北海道スプリントC(JpnⅢ)

11日(火)、旭川競馬場でサクラバクシンオー賞北海道スプリントC(ダート1000㍍:良)が行われ、武豊のアグネスジェダイ(2番人気)が1分ジャストで制した。2着は3/4馬身差プリサイスマシーン、◎の3歳馬トロピカルライトは3着、差のない4着にホッカイドウ競馬所属のアドミラルサンダーが入った。

レースは、ディバインシルバー(JRA)、アインカチヌキ(北海道)が併走で先頭、直後、トロピカルライト(JRA)が追走し、2馬身開いて、ビービーバーニング(北海道)、アグネスジェダイ(JRA)が続いた。3角で前3頭が併走になり、直線に入ったところで、アインカチヌキは後退し、アグネスジェダイが開いた中を突いて先頭に立ち、そのまま押し切った。プリサイスマシーンはジワジワ伸びて2着、トロピカルライトは外からそのまま3着。中団より後ろにいたアドミラルサンダーが伸びて4着だった。ディバインシルバーは5着、ビービーバーニングが続き、ネイティヴハートは後方のまま8着、アインカチヌキは10着だった。

勝ったアグネスジェダイは、逃げ勢が力が衰えてきているだけに、絶好のポジションだった。プリサイスマシーンは本来この距離は向いておらず、相手に恵まれた。トロピカルライトはやはり外枠が響いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

6月12日は北海道スプリントC
Excerpt: 今日は仕事の帰りに名古屋競馬場へ!旭川のナイターを発売してるのだ。メインレースに何とか間に合ったので馬券を購入↓
Weblog: はしやんねっと馬券いろいろ
Tracked: 2007-06-19 21:34