安田記念&ユニコーンS

安田記念は、ダイワメジャーが逃げるコンゴウリキシオーをゴール直前捕らえ優勝した。コンゴウリキシオーは途中でエイブルワンに絡まれたがマイペースの逃げ。直線も粘るも、好位追走のダイワメジャーが渋く伸びてきた。好位にいたジョリーダンス、アドマイヤキッスが3、4着。◎のオレハマッテルゼはスタートでヨレ後方から。外に出したかった感じも、内に閉じこめられ、自分のペースで走られず戦意喪失。

ユニコーンSは、それほど速い流れではなかったが、中団より後ろにいた武豊のロングプライドが直線伸びて1着。好位3番手のポジションで流れに乗れていたナムラジョンブルは最後力つき3着。一旦ナムラジョンブルを直線半ばで交わしたフェラーリピサが2着。◎のシャドウストライプは後方のまま良いところなく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック