19海外競馬ニュース VOL.8(スウェーデン)

藤田菜七子騎手が総合優勝を果たした。


6月30日(日)、スウェーデンのブローパーク競馬場で開催されたウィメンジョッキーズワールドカップ(Women Jockeys' World Cup)において、5鞍中2勝、48ポイントをあげ、スウェーデンのジョセフィン・ラングレン騎手に5ポイントの差をつけて総合優勝した。

<開幕戦>
 最後方追走の最低人気馬を最後大外から差を縮め6着。
<2戦目>
 2番人気に騎乗し発馬で最後方からの位置になり3角手前で7番手まで押し上げ、直線入ったところでは前が壁になっていたが外に持ち出すと残り200メートルあたりから一気の末脚でゴール手前で前を捕らえ1着。
<3戦目>
 1番人気に騎乗し中団追走も伸びず5着。
<4戦目>
 1番人気だったが5番手内を追走し直線差を縮めるも2着で人気に応えることができなかった。
<最終戦>
 3番人気に騎乗し2番手追走で4角手前では余裕があったのか後続を確認する場面があり、直線半ばで抜け出すと2着に0.5秒差をつけ1着だった。


英国や米国の大手競馬サイトにおいては、「ジャパニーズスター藤田菜七子が優勝」の記事が掲載されている。

成績結果は次のとおり。

第1戦(芝1200メートル:8頭)(2頭取消) オベヤ(Obeya)(単勝18.87倍)(最低人気)    6着(勝ち馬から0.9秒差)
第2戦(芝1400メートル:10頭)   フランシスクス(Franciskus)(単勝4.47倍)(2番人気) 1着(2着に0.2秒差)
第3戦(芝1600メートル:10頭)   ヤマト(Yamato)(単勝4.47倍)(1番人気)         5着(勝ち馬から1.6秒差)
第4戦(芝1750メートル:10頭)   フィラデルフィア(Philadelfia)(単勝5.16倍)(1番人気) 2着(勝ち馬から0.1秒差)
第5戦(芝2100メートル:10頭)   チルターンズ(Chilterns)(単勝7.12倍)(3番人気)    1着(2着に0.5秒差)


    
http://41407514.at.webry.info/201906/article_20.html VOL.7 英国(UK)
http://41407514.at.webry.info/201905/article_4.html VOL.6 米国(U.S)
http://41407514.at.webry.info/201904/article_26.html VOL.5 豪州(AUS)
http://41407514.at.webry.info/201901/article_32.html VOL.4 英国(UK)
http://41407514.at.webry.info/201901/article_21.html VOL.3 豪州(AUS)
http://41407514.at.webry.info/201901/article_20.html VOL.2 米国(U.S)
http://41407514.at.webry.info/201901/article_19.html VOL.1 豪州(AUS)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック